私学はひとつ 財団法人 山形県私立学校総連合会

シンボルマーク

シンボルマークの由来
山形県私立学校総連合会からの公募に基づき、応募選択されたもので、中心の八角形はプライベート (private) の “P” とスクール (school) の “S” をデザイン化したもので、全体イメージとしては、太陽の光が輝き広がるように、私学全体が力を合わせ、限りなく発展する事を願ったものである。
制作者
遠藤博政 元山形城北高等学校 美術教諭

山形県私立学校総連合会シンボルマーク