山形県造形教育連盟  H26.4月〜山形県のテーマいのち輝け こころに響く 造形教育
大会・協議会のこれから

国=全国大会(東北・県大会) ◎=東北大会(県大会) 協=県協議会

  
 平成 村山地区 置賜地区 庄内地区 最北地区 研究 東北大会
30      協  東置賜          現テーマ総括  秋田全国 
31  協  山形              青森県 
            協  北村山  新テーマ  岩手県 
          田川      宮城県 
      協  西置賜          福島県 
  ◎  上山              山形県 
              協  最上  新テーマ総括  秋田県 
          酒田・飽海      青森県 
      協  米沢            岩手県 
  協  西村山                宮城県 

○6年スパンで研究推進する。
○その研究テーマで毎年の協議会を行う。
○新テーマの4年目に東北大会兼山形県大会を位置づける。
○東北大会後、2年間の総括を経て、次の新テーマへとつなぐ。
○協議会は、各地区の活性化を図るため、開催地区が主体となり研究推進、準備・運営を行う。
○東北大会の研究推進、準備・運営は、開催地区が主体となり県事務局と連携して進めていく。

一人一人の子どもの存在を大切に考え、個性がキラキラと輝き、人間らしい生き方を身に付けられる活動や授業作りに努め、「いのち」を大切にする心を育むことをめざして、情報を発信していきます。