■新作プレミアム先行上映作品 11/9(土)12:30〜

12/7(土)の全国公開に先駆け先行上映
利休にたずねよ   田中光敏 監督作品

狂おしき<美>の原点。

雷鳴がとどろく雨嵐の早朝。茶人千利休は自らの腹に刃を立てようとしていた。その絶対的な審美眼から、かつては戦国の覇者・織田信長に重用され、のちに天下人となった豊臣秀吉のもと"天下一宗匠"として名を馳せながらも、秀吉の怒りを買い、死に向かう利休。そんな夫に対して妻・宗恩がたずねる。「あなた様にはずっと想い人がいらっしゃったのでは・・・」その言葉が、利休の胸中に秘められた、遠い時代の記憶を蘇らせていく。

利休にたずねよ
©2013「利休にたずねよ」製作委員会

利休の茶は、若き日の恋から始まった。

利休はなぜ、武士でもないのに切腹しなければならなかったのか、自らの命をかけて守ろうとしたものはなんだったのか、その謎には実は若き日のある女性との秘められた恋があった。直木賞を受賞した山本兼一さんの歴史小説を映画化。美の本質に迫る極上のミステリーにして、究極のラブストーリー。全く新しい利休が、ここに誕生する。主演の市川海老蔵さんと2月に亡くなった市川團十郎さんの最後の親子共演としても話題。


【監督】田中光敏
【出演】市川海老蔵 中谷美紀 市川團十郎(特別出演) 伊勢谷友介 大森南朋

モントリオール世界映画祭 最優秀芸術貢献賞 受賞

田中光敏監督田中光敏監督
1958年北海道出身。大阪芸術大学卒業後、電通映画社(現・電通テック)、テレビマンユニオンCMを経て、84年(株)クリエイターズユニオンを設立。CMディレクターとして数多くの作品を手がけ、ACC賞、日本放送連盟賞など数多くの賞を受賞。
映画監督作品に「化粧師 kewaishi」(01)、「精霊流し」(03)、「火天の城」(09)など。



利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ