マイ・ツイート・メモリー 松本卓也

【時間】30分
【監督】松本卓也
【脚本】松本卓也
【出演者】安田絵理、松本卓也、市橋直歩、
Seek、繭未、亜悠美、丸山真幸、
中村結有、堀秀暢
マイ・ツイート・メモリー

【拡散希望】キミとボクの非対面つぶやきストーリー。

ヨシオとマサミは東京で同棲中の元・恋人同士。別れて半年程経つのに、ヨシオはマサミの部屋を出ていかず居候状態。人付き合いの苦手なヨシオは、仕事もせずに部屋に寄生し、SNSに依存状態。部屋の中にはヨシオが好物の甘いお菓子のゴミが散らかり放題。マサミは、そんなヨシオに出て行って欲しいのだが言い出せず、むしろ心配している。マサミの女友達たちは、ハッキリ言わなければ駄目だとお節介を焼く。ある日、業を煮やしたマサミは「自分と一度、向き合ってみなよ!」とヨシオに言い放つ。ヨシオはマサミに言われてしまい自棄になり、ある行動を起こすのだが―。
お互いにどこか依存し合うカップルを描く、アラサー男女のソーシャル恋愛物語。


松本卓也

【監督プロフィール】

1976年・東京都生まれ
東京都在住
10年のお笑い活動を経た後、相方に振られ解散。その後、映像制作の道を進む。
『ノーマネー、ノー真似』の精神でオリジナリティあるエンターテインメント作品を目指し制作。現在、映像制作チーム『シネマ健康会』の代表を務める。
ガリ・鼻炎・快便。

 

【この作品で伝えたかったこと】


最近、無性に憧れる。情けないけど愛すべき馬鹿野郎。男はいくつになっても駄目な時は、てんで駄目ダメ。それでもいつかは扉を開けて一歩前に、外に出て冒険するもんだ。これは弱い自分を励ますために宛てた映画だ。
現在、世界に広がるSNSを、独自の手法で表現した。冬の関ケ原で吹雪の中撮影したロケーションは、虚構から冷め、現実の孤独感を見事に映し出すシーンに仕上がった。

利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ