ふるべのかむわざ 石坂アツシ

【時間】21分30秒
【監督】石坂アツシ
【脚本】石坂アツシ
【出演者】田口雄二郎、店長松本、MITSUHA、
キャナム、エリザベス、はな
ふるべのかむわざ

自然を敬う心には大きな力がある。

宇宙人の襲来で絶滅寸前の人類。
生き延びて郊外を逃亡する男。
彼は自然を愛し、山の中を歩きながらも土地神の社に手を合わせる。



石坂アツシ

【監督プロフィール】

1962年・新潟県生まれ
東京都在住
ビデオ制作会社、CG制作会社を経てフリーの映像作家になる。
ビデオ、ゲーム、CG、DVDなど多岐に渡る企画・プロデュース・演出を手がけ、ビデオ編集ソフトのテクニカル書籍の著書も多数。数年前から自主制作映画に着手。

 

【この作品で伝えたかったこと】

心ない文明の邁進は全ての自然を破壊し、ひいては自分たちの子孫をも殺してしまうのではないだろうか?
日本には古来から自然を敬う心と、その心を形にした様々な習わしが存在している。
我々は今こそそれらの伝統を重んじ、子孫に伝えて行くべきではないだろうか。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ