BUNGO〜ささやかな欲望〜   11/11(日)13:50〜

昭和を代表する文豪が残した傑作短編を
将来を担うキャストと気鋭の映像作家で描く日本の恋ごころ。
-見つめられる淑女たち偏-

「注文の多い料理店」 ねえ…、別れたい?
猟の途中、山で迷子になった藤子と左右吉は、レストラン「山猫軒」を発見する。「どなたもどうかお越しください。決して遠慮はありません」「ことに肥った方や若い方は、大歓迎いたします」二人は奇妙に思いながらも中に入っていくのだが…。
宮沢賢治の代表作を大人のラブストーリーに大胆アレンジ!
BUNGO〜ささやかな欲望〜
【原作】宮沢賢治
【監督】冨永昌敬
【出演】石原さとみ 宮迫博之


「乳房」 なにさ…ちゃんと男のくせに―
中学生の寛次は、自分の乳房が膨らむ夢に悩まされている。しかも、実際にしこりもある。そんな中、寛次は夜間巡視の途中、理髪店の女主人・かな江の豊かな乳房を見てしまう。その乳房が目に焼き付いて離れなくなってしまった寛次は、翌日かな江の店へ行くのだが…。
思春期の少年の悩みと、夫を戦争に取られた人妻の心情を描いた人間ドラマ!
BUNGO〜ささやかな欲望〜
【原作】三浦哲郎
【監督】西海謙一郎
【出演】水崎綾女 影山樹生弥


「人妻」 絶対に秘密よ。あなたしか、知ってる人はいないんだから。
町外れの家を間借りした桑田は、快活で親切で、豊満な家主の妻・年子に悶々とする。年子たちの夫婦生活が気になって仕方がない。そんなある日、家主が留守の晩、桑田が帰宅すると、縄で縛られた年子が…。
男と女の感情を描く名手・永井荷風の傑作を、ユーモアを交えセクシーな味付けで映像化!
BUNGO〜ささやかな欲望〜
【原作】永井荷風
【監督】熊切和嘉
【出演】谷村美月 大西信満
©「BUNGO ささやかな欲望」製作委員会


熊切和嘉熊切和嘉監督
1974年生まれ。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業。卒業制作「鬼畜大宴会」が第20回ぴあフィルムフェスティバルで準グランプリを受賞し、ベルリン国際映画祭パノラマ部門正式招待ほか、10カ国以上の国際映画祭に招待される。PFFスカラシップ作品「空の穴」では、第51回ベルリン国際映画祭ヤングフォーラム部門に正式招待。「アンテナ」(03)「青春☆金属バット」(06)「フリージア」(06)など次々と話題作を発表。今年は、チュートリアル徳井義実主演 「莫逆家族―バクギャクファミーリア―」が公開された。

1975年8月22日、神奈川県出身。映画コンクール日本映画大賞、ブルーリボン賞作品賞を受賞した映画「赤目四十八瀧心中未遂」(03)に主演。毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、日本映画批評家大賞新人賞を受賞した。
また、第58回ベルリン国際映画祭最優秀アジア映画賞(NETPAC)、国際芸術映画評論連盟賞(CI CAE)を受賞した映画『実録・連合赤軍‐あさま山荘への道程』(08)に主演。
また、『キャタピラー』(10)で戦争で四肢を失った軍人を熱演、話題を集めた。また、2012年は既に3月に『海燕ホテル・ブルー』、5月に『ヴァージン』、6月に『11. 25自決の日〜三島由紀夫と若者たち』や秋公開『千年の愉楽』など、出演映画が相次いでいる。
大西信満
大西信満さん
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ