棒つきキャンディー 酒井麻衣

【時間】28分47秒
【監督】酒井麻衣
【脚本】酒井麻衣
【出演者】小幡咲月、渡邉公喜、仲野安紗、倉橋大希
棒つきキャンディー

やり直したい事ありませんか?そんな少し傷ついた人におくる明るい物語。

少年漫画で成功している千歳は、 新しく担当になる編集者に少女漫画の原稿を預ける。
物語の内容は誰もが夢見る学園ものの青春漫画。
編集者は物語の手直しを提案するが、千歳は納得しない。
千歳がこの物語にこだわる理由とは?現実と漫画の世界が融合する青春ファンタジー。



酒井麻衣

【監督プロフィール】

1991年・長野県生まれ
京都府在住
京都造形芸術大学にて監督になるために修行中。
今回の「棒つきキャンディー」が初の映画作り。
その後、2013年公開予定の林海象監督、永瀬正敏さん主演の「弥勒」の助監督を務める。
次回作「神隠しのキャラメル」には、永瀬正敏さんの友情出演が決定し、現在製作中。


【この作品で伝えたかったこと】

人は沢山の出逢いと別れを経験する。しかし、忘れられない人がいるというのも事実。
別れてしまったから、その人を好きでいてはいけないのか?
自分がその人を思っている限り、一生会えなくてもその物語は続く。
「運命とは本当にあるのか?」これは少し傷ついた人におくる、観た後に明るい気持ちと少しの勇気を持ってほしいという願いを込めた作品。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ