パーティーは終わった  行定勲 監督作品  11/13(日)15:30〜

恋だけでは満たされない・・・。
アブナすぎる5人の男たちとのラブストーリー。
[山形初上映]

パーティーは終わった
©Bee TV

十朱(トアケ)は売れっ子のマンガ家。美しいが、彼氏はいない。仕事が忙しく、恋をする時間がないのだ。マンガのネタも過去の恋愛ばかり。
もんもんとした日々を送る十朱は、友人に誘われて、着飾ってもらいパーティーに出かける。
パーティー慣れした友人は素早くいなくなり、会場にひとり取り残される十朱。彼女は部屋の隅でシャンパンを飲みながら、華やかな男や女たちを佇んで見ている。そんな十朱の前を美しい男たちが次々と通り過ぎてゆく。男と目が合う十朱。彼女は高鳴る胸の鼓動を抑えながら、目を閉じて想像に耽っていく。
目を開けると、そこには…。

【監督】行定勲
【脚本】伊藤ちひろ
【出演】成宮寛貴 永山絢斗 高岡蒼甫 林遣都 小出恵介 仲里依紗

行定勲監督 長篇第二作「ひまわり」(00)で釜山国際映画祭批評家連盟賞を受賞。「GO」(01)では日本アカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞。「世界の中心で、愛をさけぶ」(04)「北の零年」「春の雪」(05)「クローズド・ノート」(07)「今度は愛妻家」(10)などの監督作品を手がける不動のヒットメーカー。
2010年公開「パレード」がベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞。 タイ、日本、韓国の監督が、韓国・釜山を舞台に描いた3編のオムニバスラブストーリー「カメリア」が2010年の釜山国際映画祭クロージング作品として上映され、大きな話題となる。現在、待望の日本公開中。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ