フェスティバル
Festival


■YMF2010 フィナーレ

森友嵐士

ゲストライブ森友嵐士  11/14(日) 20:00〜

1991年よりT-BOLANヴォーカルとして「離したくはない」、「マリア」など、15枚のシングル、10枚のアルバムをリリースし、総売上1700万枚を記録。人気絶頂の中、1995年3月26日大阪でのライブを最後に突如活動を休止、99年に解散を発表。解散の表向きの理由は「メンバーそれぞれの可能性を拡げる為」であったが、本当の理由は森友嵐士本人が心因性発声障害という病により声を失ったからであった。2005年、元T-BOLANのギタリスト五味孝さんとの再会が大きな転機となり、活動休止から14年後の2009年11月、奇跡の復活を果たす。2010年3月、ソロファーストシングル「抱きしめていたい/キズナ」をリリース。最後のライブから丸15年目にあたる2010年3月26日、完全復活ライブ、夏には全国ツアーを実施。9月にはセカンドシングル「祈り/涙の壁」をリリース。「抱きしめていたい」のPVは、友人でもある小山薫堂さんが企画監修した15分におよぶ感動のサプライズドキュメンタリーで、カンヌ国際映画祭へ正式出展。「祈り」のPVは、行定勲監督が手がけている。

YMF2010 テーマソング「祈り」発売中!

 

利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ