お父さんのバックドロップ 李闘士男 監督作品 11/14(日)10:00〜
イタリア語字幕版

読むたびに涙する中島らも原作の名作。
ちょっぴり切なくて、とびっきりハッピーな父と子のハートウォーミング・ストーリー。

お父さんのバックドロップ

ちょっとボロいアパート「幸荘」に「新世界プロレス」の中年プロレスラー・下田牛之助と小学生の息子の一雄が引っ越してきた。母親が他界し、牛之助の父・松之助との3人暮らし。しかし、プロレスが大嫌いな一雄は悪役に転向した牛之助の職業を恥ずかしく思い、父親になかなか心を開かず、クラスメイトにもそのことを内緒にしていた。
どうしても尊敬してもらえる父親になりたい、そう考えた牛之助にできることはプロレスしかなかった。息子に自分が本気で戦う姿を見せるために、無謀ともいえる戦いを決意する。それは、世界空手チャンピオンのロベルト・カーマンに挑戦状を叩きつけることだった…。

【監督】李闘士男
【出演】宇梶剛士 神木隆之介 南方英二 南果歩 生瀬勝久 奥貫薫 
コング桑田 AKIRA 田中優貴

photo photo photo photo
 ©2004 お父さんのバックドロップ製作委員会

宇梶剛士

宇梶剛士さん

映画、ドラマ、舞台など多方面で活躍中。主な出演映画は「お父さんのバックドロップ」(2004)、「20世紀少年〈第1章〉終りの始まり」(2008)、「20世紀少年〈第2章〉最後の希望」(2009)、「南極料理人」(2009)「座頭市 THE LAST」(2010)など。



李闘士男

李闘士男監督

とんねるず、タモリ、ダウンタウン、SMAPなどのバラエティ番組の演出家として活躍した後、ドラマの演出を手掛け、2004年に「お父さんのバックドロップ」で映画監督デビュー。2008年「デトロイト・メタル・シティ」、今年は4月に「てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜」5月に「ボックス!」が公開。

利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ