アニメCG部門SHIBAINU−完全版− 浜口 泰昭

【時間】5分
【監督】浜口泰昭
【脚本】浜口泰昭
【撮影】浜口泰昭
【編集】浜口泰昭
【音楽】真柴史朗
【声】ray 浜口泰昭
SHIBAINU−完全版−
「ワン!」

二人なら、戦場さえ乗り越えられる!

日本のとある都市。合衆国大統領が来日しパレードが行われていた。大統領を狙い、謎の軍用機の編隊が航空管制レーダーを欺瞞し旅客機の航路に紛れ飛来する。飛来した飛行機から次々とパラシュートで舞い降りる武装した装甲車。突如戦場となった街で、戦いに巻き込まれる一匹の柴犬と飼い主。上空では、迎撃の為、出撃した自衛隊の戦闘機と所属不明機との間で、激烈な空中戦が繰り広げられる。次第に広がっていく戦場で、柴犬は飼い主を救う為に奔走する。
CG、VFXから撮影、編集、特撮、ヘリコプターを借りての空撮に至るまでほぼ一人で制作。

浜口 泰昭

【監督プロフィール】

1980年・三重県生まれ 東京都在住
3DCG、VFXから撮影・編集まで映像全般を対象として活動。人気アニメ映画のバイラル映像をはじめ、ウェブCMなどを手掛ける。
多くの歳月をかけて、全力を尽くして製作した今回のノミネート作品、「SHIBAINU」が多くのコンテストや映画祭で受賞。

【この作品で伝えたかったこと】

柴犬の出演するカットは、1カット1カット、喜怒哀楽の「表情」にこだわり撮影しました。「SHIBAINU」の舞台は、戦場という非日常な世界ですが、感情豊かな柴犬の演技から、柴犬を飼ったことがない人にも、柴犬との生活の楽しさが伝わればと思います。
また柴犬が喋るなどの過剰な演出はせず、等身大のリアルで知的な可愛い柴犬を表現しました。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ