KEEP ON ROCKIN' 両沢和幸 監督作品

俺のロックは終わったのか?

【監督・脚本】両沢和幸
【出演】岡田浩暉 野波麻帆 梨花
大森暁美 井川比佐志 奥山佳恵
©2003年ダブルス
KEEP ON ROCKIN'

photo photo
photo photo
高原英二はロックバンド「ブラフ」のヴォーカリスト。5年前に一世を風靡したが、今やその人気も陰り出していた。同棲している恋人の洋子との仲もマンネリ気味。最近新曲を出していないバンドは、ついにレコード会社から契約を切られてしまう。気晴らしに故郷に帰った英二は、病床のなかでも必死に工場を立て直そうとする父、迷いながらも逞しく生きる旧友たちの姿を目にする。そんな時、陽子からバンドが英二をはずして新しい女性ヴォーカルを入れるという連絡が入り、東京へ戻ろうとするが、父の要体が急変。そのまま帰らぬ人となってしまう。父の葬儀が終わると、工場と従業員の不安が残された。現実が英二の前に立ちふさがる…。

両沢和幸監督
両沢和幸監督

日活で助監督務め、その後、プロデューサーとして2時間ドラマや連続ドラマを多数担当。フリーになった後は、「お金がない」「味いちもんめ」等のテレビドラマの脚本、「ナースのお仕事」シリーズのプロデュース、脚本、監督を担当。「ナースのお仕事」は2002年に映画化され、劇場用映画デビューをする。「ディア・フレンズ」(07)、「BABY BABY BABY!」(09)。

利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ