僕らは歩く、ただそれだけ 廣木隆一 監督作品

映画界・音楽界で最も注目を集める
2つの才能がコラボレーション!

【監督・脚本】廣木隆一
【出演】安藤サクラ 柄本佑 菜葉菜
櫻井りかこ 高良健吾 安藤玉恵
僕らは歩く、ただそれだけ

photo
photo photo
今夏の大型ロックフェスに出演、待望のメジャーデビュー・アルバム「らしさのありか」を発売した2009年話題のロックバンドSPANK PAGEのシングル「ame 〜rain song〜」を主題歌にした映画。
廣木監督が、レコード会社の友人から誘われたSPANK PAGEのライブを観て、「綺麗な歌と繊細でドラマティックな演奏」と感銘を受けたことから今回のコラボレーションが実現。楽曲をモチーフに、監督自らオリジナル・ストーリーを構築、脚本も手掛けた。安藤サクラ演じるカメラマン・みゆきの、人生の転機と再生を描いた物語。
0
photo

廣木隆一監督
廣木隆一監督

1982年「性虐!女を暴く」で監督デビュー。1993年「魔王街 サディスティック・シティ」でゆうばり国際冒険ファンタスティック映画祭ビデオ部門グランプリ受賞、1994年「800 TWO LAP RUNNERS」で文化庁優秀映画賞ほかを受賞する。2003年には寺島しのぶ主演「ヴァイブレータ」が国内外で好評を博す。近作に「きみの友だち」(08)、「余命1ヶ月の花嫁」(09)。

利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ