映像部門ぐるぐるまわる 片岡 翔

【時間】28分20秒
【監督】片岡翔
【脚本】片岡翔
【撮影】村橋佳伸
【編集】片岡翔
【音楽】山口ヨウヘイ
【出演者】福住咲希 内藤龍史 川村悠椰
【ロケ地】東京都町田市
ぐるぐるまわる
「太陽も月も空も雲も風も海も波も人も…命は全てぐるぐるまわっているんだ。」

死んだ親友の部屋の片隅から、秘めた想いが暴発する。

イノルの四十九日に部屋を訪れた、幼馴染みのハルとタケル。幼少時からピーターパンに憧れていたイノルの部屋は屋根裏にあり、 奇異な物に囲まれて、「ネバーランド」と呼ばれていた。イノルの遺品に触れ、昔を懐かしんでいた二人は、本の奥にひっそりと佇むクマのぬいぐるみを見つけ、その中に何かが入っていることに気が付く。そこには、二人の知らないイノルの秘めた想いがつまっていた。

片岡 翔

【監督プロフィール】1982年・北海道出身 東京都在住

2007年短篇.jp製作「いちおくまんえん」を監督し、その後も短編を中心に製作。
2008年京都府主催「若手育成ラボ」にて短編時代劇「象煮」を監督。
本年は4本の短編が6つの映画祭へ入選を果たす。

【この作品で伝えたかったこと】

どんなに仲の良い相手でも、全て分かり合えてるとは限らないということ。
また、ある一点を境に、温かいドラマが猟奇的なホラーに変わるという面白みを表現するのが狙いです。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ