able/エイブル 小栗謙一監督作品

【製作・監督】小栗 謙一
【製作総指揮】細川 佳代子
(スペシャルオリンピックス名誉会長)
【出演】渡辺元、高橋淳

渡辺元、19歳。ダウン症。高橋淳、17歳。自閉症。
アメリカでのホームステイが始まった。

 アメリカアリゾナ州の新興住宅街ギルバートに住むキャサリン・ルビとマーク・ルビ夫妻は、知的発達障がいのある日本の少年2人をホストファミリーとして受け入れ、一緒に数ヶ月間、生活することを決めた。年長のゲンは、リハビリテーションセンターで仕事のトレーニングを始める。年下のジュンは地元のハイスクールへ通う。そして2人とも、スペシャルオリンピックスのバスケットボール・ゲームに参加することになった。このドキュメンタリーは、2人の少年を主人公にした冒険映画であり、日々の暮らしをつづった日常の記録でもある。
able/エイブル able/エイブル

スペシャルオリンピックスは、知的発達障がいのある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。2008年3月冬季ナショナルゲームが山形で開催されます。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ