光のシャワー 野頭雄一郎

「人は死んじゃうとお魚になるんだって、
だから、お母さんもこの海に絶対いるんだ」

【製作年】2005年
【時間】25分
【監督】野頭雄一郎
【脚本】野頭雄一郎
【撮影】野頭雄一郎
【編集】野頭雄一郎
【音楽】内藤佑樹
【出演】高橋壮士、本田奈保子、後藤章、
植田菜穂子、玉井由希子、布施浩子
【主な撮影場所】神奈川県鎌倉市・東京都狛江市
光のシャワー

光のシャワーを浴びよう!

 知的障がい者の少年、学校に行かない女子高生。そんな二人が偶然にも海に行くことに。互いに成長していくちょっとしたロードムービー。


野頭雄一郎(のとう ゆういちろう)

【監督プロフィール】1983年生まれ 山口県出身

成城大学に入学し、映画研究部に入部。
最高の仲間とおいしいビールを飲むために映画を製作しています。

【この作品で伝えたかったこと】

 どんな人でも親から自立しないといけない。
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ