NAUTILUS(ノーチラス) 松城明

「記憶の全てにアラタがいるんだよ!
忘れられるわけないじゃない!」

フィクション部門
【製作年】2005年
【時間】60分
【監督】松城明
【脚本】松城明
【編集】松城明
【音楽】黒川さやか
【出演】田中さやか・福田言樹・田丸大輔・沼直子・
高橋雄二・前田嘉孝
【ロケ地】福島県いわき市(アクアマリン福島)、
福島県白河市、山形県朝日村・山中


■【東北】とのかかわり
福島県・山形県にて撮影。
東北の自然や海洋バイオテクノロジー等にインスパイアされ製作した。

NAUTILUS(ノーチラス)

私はクローン。“愛という言葉は知らない。

 バイオ研究所から逃げてきたクローン人間の少女が、青年に拾われ、追っ手から逃走しながら、自分の正体や存在意義について葛藤する、「人類の繁栄と進化」がテーマのエンターテイメント近未来ストーリー。


松城明(まつしろ あきら)

【監督プロフィール】1970年・千葉県生まれ

小さい頃からの夢である映画監督を目指して、日夜作品作りに勤しむ。

【この作品で伝えたかったこと】

東北の自然やアクアマリン福島の海洋バイオテクノロジー(世界初サンマの養殖成功等)等にインスパイアされ、人間の自然への関わり方・あり方について、考えてほしくて作った映画。
主な撮影地が自然の豊富な東北地方だったので、その澄んだ空気感や季節感を表現するために、映像には特に気を配った
利用規約 プライバシーポリシー お問い合せ